松本眞弓,グラフィックデザイナー,仕事作品

TV番組 タイトルロゴ

ずっと2次元の世界で仕事をしてきたので、初めて作った番組ロゴがTV画面の中で動いたり、音がつく感覚はとても不思議なものでした。

 

親にはグラフィックデザイン=いまいちつかみどころのない仕事と長年思われていたのですが、エンドロールで一瞬駆け抜ける名前を発見した時「一応仕事はしてるんだな」と納得してくれました。

電波の力、おそるべしです。

Websiteデザイン
Mobilesiteデザイン
キャラクターデザイン
DVD

ポスター

パンフレット

チラシ
雑誌・エディトリアル

パッケージ

企業ロゴ



ポスター、Webサイト、パッケージ、子供向け雑誌等々、ハードなテイストから和風、カワイイものまで多ジャンルに携わることができたのは、

ありがたい経験でした。

複数のデザイン会社時代は、やりたいジャンルばかりを寄り好んで仕事ができるはずもなく、千本ノックのようなダメ出しの毎日。

しかし、初期段階から好きや得意ばかりを掘り下げてると、案外早く底に当たってしまうこともあり、不安を抱えつつもじわりじわりと守備範囲を広げてこれたのは、今となっては大事な筋肉になっているような気がします。

Copyright 1996 Matsumoto & Hoshino